新宿クラス(旧 原宿クラス)、金町クラスについて

2011年7月現在、
レギュラークラスは東長崎と目白のふたつに絞りました。


金町クラスについては再度のご報告となりますが、
新宿クラス(旧 原宿クラス)と金町クラス(開講予定)のふたつのクラスは、
までの状況をふまえ、今後の開講を見合わせることになりました。

スタジオの状況や、参加希望者の諸々の都合など、トータルに考えた結果、あまり無理はせず
いったん見送ってみることにしました。

いつでもオープンにして継続することで新たな出会いもあるだろうし、それはとても楽しみだったのですが、
何事もタイミングなんだなー と、
またまたよーく思いました。


ということで、今あるクラスをさらに充実させていけるように頑張ります



コメントの投稿

非公開コメント

いつもレッスンありがとうございます☆ベリーが教えてくれることって、刺激的ですね。レッスンお休みしているTomoさんが神楽坂の友人のレストランOPENのお手伝い頑張ってるそうです。いつか遊びに行きたいですね。そのためには無事に発表会をかっこよく踊り切りたいです。がんばります。^^

Re: タイトルなし

こちらこそいつもありがとうございます!
江ノ島のデュオ、楽しみですね~♪
お2人のことだからきっとクリエイティブな仕上がりになっていることでしょう♪
神楽坂もオープンしたらぜひ!連れてってください~
プロフィール

Asaha

Author:Asaha
ダンサー、ダンス講師、
日本語教師

■出演情報 こちら
■レッスンご案内 こちら

■HP(修正中):
http://www.asaha.jp

〈ご連絡〉asahanmit★gmail.com
(★を@に変えて下さい)

〜プロフィール〜

幼少の頃ミュージカルを観てダンスに強い憧れを持ち、父の弾くフラメンコ・ギターの影響でジプシーへと惹かれていくが、
当時はピアノを弾いていたため10代の頃は音楽で表現することにエネルギーをそそぐ。
21歳の時に訪れたアメリカで、滞在先の家族がベリーダンサーだったことをきっかけにダンスを始める(1999年)。
その後日本を中心に、諸外国で様々なスタイルのベリーダンスを学ぶ。
レストランショー、野外イベント、演劇・コンテンポラリー・舞踏・美術作品等への出演を経て、
2006年よりベリーダンス講師を始める。

その間に国際基督教大学で4年間を日本語学を勉強し、卒業後は日本語教師をしながらダンスの道を歩んでいる。

ダンスでは特にトルコやコーカサスのダンスから大きな影響を受け、「トランス」「力強さ」「リズムの持つ美しさ」「チームワーク」を追求、そのうちに阿波踊り、琉球舞踊など日本の祭りのダンスへとつながっていく。

現在は日本語教師、ベリーダンス講師や舞台出演の他、オリジナル阿波踊りの連を立ち上げ中。
仕事、子育て、年齢などに関係なく、誰もがそれぞれのステージで輝き生涯長く踊り続けられるよう、日々の暮らしと密着した踊りを目指して活動している。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード