スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マノリアチャンドリカ

Manolya Chandrika (マノリアチャンドリカ)について

マノリアとはトルコ語でお花の「マグノリア」、
チャンドリカとはインドの言葉で「月の光」 という意味です。

私がメンバーを集めて作ったグループで、クラスレッスンという形をとって練習しています。

内容は、ボリウッドや映画音楽などを使って、ベリーダンスをベースに様々なダンスの要素を取り入れ、
完全振付けで踊っていくというクラスです。

自由な群舞をしてみたいなあ~という思いから始めました。
最初のメンバーは、全くダンスのクラス等は受けてないけれど、素質のありそうなお友達を
スカウトしてしまいました!
その後、他のクラスの生徒さんが加わり現在4名。
先日の発表会で一段落し、
しばらくこのまま活動していくかもしれません。

まだ人前でもパフォーマンスは2回だけですが、
普段のベリーとは少し違った雰囲気を醸し出していて、とてもおもしろいです。
今後もっと踊りとパフォーマンス力を深めていきたいと思います。


来月からの活動状況をみて、またメンバーを募集させていただくかもしれません!
ご興味ある方はご連絡くださいね。

今までの活動は

★木曜 18:30~20:00
★場所 原宿 Studio PETU
★料金 2500円/回

でした。

来月からは場所、時間などを変更するかもしれません。
決まり次第お知らせいたします。


コメントの投稿

非公開コメント

先日の発表会、おつかれさまでした。ナミです。
すごく楽しかったです!本当にありがとうございました(*^o^*)
マノリアチャンドリカ、発表会で見てすっごく楽しそうで、めっちゃやりたいんですけど、わたしでも参加可能であれば、詳細が決まりましたら教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします!

Re: タイトルなし

ナミちゃん!
先日はありがとうございました。
1月からの練習参加だったのに、よくあそこまで頑張って踊ってくれたなあと思ってます♪
マノリア、おかしかったよね。今、活動の時間帯などをいろいろ相談している最中なので、
メールするね!
プロフィール

Asaha

Author:Asaha
ダンサー、ダンス講師、
日本語教師

■出演情報 こちら
■レッスンご案内 こちら

■HP(修正中):
http://www.asaha.jp

〈ご連絡〉asahanmit★gmail.com
(★を@に変えて下さい)

〜プロフィール〜

幼少の頃ミュージカルを観てダンスに強い憧れを持ち、父の弾くフラメンコ・ギターの影響でジプシーへと惹かれていくが、
当時はピアノを弾いていたため10代の頃は音楽で表現することにエネルギーをそそぐ。
21歳の時に訪れたアメリカで、滞在先の家族がベリーダンサーだったことをきっかけにダンスを始める(1999年)。
その後日本を中心に、諸外国で様々なスタイルのベリーダンスを学ぶ。
レストランショー、野外イベント、演劇・コンテンポラリー・舞踏・美術作品等への出演を経て、
2006年よりベリーダンス講師を始める。

その間に国際基督教大学で4年間を日本語学を勉強し、卒業後は日本語教師をしながらダンスの道を歩んでいる。

ダンスでは特にトルコやコーカサスのダンスから大きな影響を受け、「トランス」「力強さ」「リズムの持つ美しさ」「チームワーク」を追求、そのうちに阿波踊り、琉球舞踊など日本の祭りのダンスへとつながっていく。

現在は日本語教師、ベリーダンス講師や舞台出演の他、オリジナル阿波踊りの連を立ち上げ中。
仕事、子育て、年齢などに関係なく、誰もがそれぞれのステージで輝き生涯長く踊り続けられるよう、日々の暮らしと密着した踊りを目指して活動している。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。