スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Labanありがとうございました

ラバンに来てくれたみなさん、どうもありがとうございました!!
東長崎の生徒さんからきれいなお花をいただきました。

せっかくお花の写真を載せようと思って撮ってPCに移したら、なんと動画だった
なんか写真に変換するのが大変
また今度写真載せよっと。
大好きなガーベラの特大サイズの入った、オレンジ系の花束


Labanでは、

オリエンタルの衣装を着て 
ばりばりのオリエンタルなぞ 踊ってみました。(私としてはかなりレア)


反省点も良かったことも盛りだくさんでした。


反省点は、まずは衣装。
色は黒な気分だったのでばっちりでしたが、自分の裁縫がなってませんでした。。。
5年くらい前に買った衣装で、ブラのサイズがかなり違ってたので

(今は授乳中なので大きい。 → これいつかなくなる


肩ひもを解いて位置を変えて縫い直したり、
パットの部分を修正したり、

すごい一生懸命サイズ直ししたつもりだったんですが、

肝心のチェックが甘かった。

何これ!? ってくらい変にずれてる・・・!

それに気づいたのが本番で踊る直前。

なんでー!! なんで気づかなかったの私!?


最近、ほんとーに どっか抜けてます。。こわい。


ということで、
バックステージでは慌てて黒いゴムで結んで安全ピンでごまかして、
なんとかひと呼吸してステージへ。

しかし、ゴムやら安全ピンやらが背中にあたって、痛い・・・
踊りにくい・・・

ああ 集中力が~ 楽しむことが~  。。。


こんなことじゃいけません。
衣装の着付けは基本です。。 反省。

やっぱり踊りやすい格好が一番だー。


もうひとつの反省点、それは・・


衣装がそんなだったとしても、なんでもいいからとにかく
楽しめ!自分!!


そのためには本番が楽しくなるように、構成、曲、衣装をしっかりまとめること。
同時に、細かいことを気にしないこと。



あ、でも 誤解のないよーに

ある意味すごくいい踊りができたんです。
次につなげたいと思えるような楽しさがありました。

あと 今の自分が何を必要としているかが少しわかりました。


観に来てくれたみなさんのパワーのおかげです!

東長崎のみんな、ラストは完全にステージ群舞でしたね^^;
みんなの十八番の曲 El enab が、ビズリーの音源から偶然にかかり、みんな迷わずステージに上がり
踊っているのがおかしかった!

さすが♪おもしろかったです。


次回、1月9日(日)の予定です。
テーマを決めてしっかり舞台を作り込んでいこうと思います。

 





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Asaha

Author:Asaha
ダンサー、ダンス講師、
日本語教師

■出演情報 こちら
■レッスンご案内 こちら

■HP(修正中):
http://www.asaha.jp

〈ご連絡〉asahanmit★gmail.com
(★を@に変えて下さい)

〜プロフィール〜

幼少の頃ミュージカルを観てダンスに強い憧れを持ち、父の弾くフラメンコ・ギターの影響でジプシーへと惹かれていくが、
当時はピアノを弾いていたため10代の頃は音楽で表現することにエネルギーをそそぐ。
21歳の時に訪れたアメリカで、滞在先の家族がベリーダンサーだったことをきっかけにダンスを始める(1999年)。
その後日本を中心に、諸外国で様々なスタイルのベリーダンスを学ぶ。
レストランショー、野外イベント、演劇・コンテンポラリー・舞踏・美術作品等への出演を経て、
2006年よりベリーダンス講師を始める。

その間に国際基督教大学で4年間を日本語学を勉強し、卒業後は日本語教師をしながらダンスの道を歩んでいる。

ダンスでは特にトルコやコーカサスのダンスから大きな影響を受け、「トランス」「力強さ」「リズムの持つ美しさ」「チームワーク」を追求、そのうちに阿波踊り、琉球舞踊など日本の祭りのダンスへとつながっていく。

現在は日本語教師、ベリーダンス講師や舞台出演の他、オリジナル阿波踊りの連を立ち上げ中。
仕事、子育て、年齢などに関係なく、誰もがそれぞれのステージで輝き生涯長く踊り続けられるよう、日々の暮らしと密着した踊りを目指して活動している。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。