スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のla stanza と 宇宙なmahika mano ありがとうございました

7月5日の南林間la stanza

産後初めて、しかも赤ちゃん連れ初めてのライブでしたが無事終了。
Hiroyukiさん、DADDY Uさん、中村浩一さん、桑原健一さんとお店のキャプテン(!)の佐藤さん(真ん中!)と ↓

la stanza 2

夏な感じですね~

この日は梅雨の合間に晴れて、時々吹くそよ風の気持ちいい午後でした。
リハやって、素麺を出していただき食べているうちに気づいたらスタート時間に…
なんてゆるい♪

チャランゴは初めて聴きましたが、
桑原健一さんの演奏はピリっとしていて目の覚めるような音でした。
独特な民族の生活感、雰囲気が感じられ、私は民族つながりでトルコの音楽を思い出したりしました。

音楽とその土地の生活を結びつけて感じることができると、旅をしているのと同じくらい刺激があっていいものですね。


Hiroyukiさんたちの音楽は、いかにも夏らしかったです。
この3人のユニットはPITI PATI という名前だそうです。
濃厚な曲を混ぜつつカリビアンでケルトでアフロなテイストでした���z
Hiroyukiさんのソロも、久しぶりに集中して聴くことができて良かったです。

私の踊りは…

無理をしないで気持ちよく踊ろうと心がけました。

2年ぶりに行ったお店はとても楽しかった!la stanzaの皆様、ありがとうございました。
最後に食べたスパムバーガーが美味しかったです�T���h�C�b�`
息子も、たくさんのおひげの男の人たちに抱っこしてもらってました☆☆



七夕のmahika mano

最近あらゆる所で大ボケな私は、すっかりビデオや写真をとるのを忘れてました。
(重いの持ってったのに…)

さわやかに白の衣装でいこうかと思いましたが、黒メインの衣装に急きょ変更。
夜と星のきらやかさを出したかったのと、
ちょっと今ディープになってる(と思われる)私の中身を出すのに良かったです。

フィットする衣装選びは、踊る時にとても重要ですねー。


宇々地さんと多麻美ちゃんの土笛が始まるととたんに、私は


「ここは どこ? そして 今はいつ???」


という感じになりました。
二人の演奏スペースを天の川に見立てて、虹さんと対極の位置でキャンドルを持ってスタート。かーなり久々に虹さんと踊り不思議な気持ちでした。


不思議といえば、、


なんだかここは子どもの誕生を祝うような場所である気がすること。

去年は多麻美ちゃんが臨月、私が妊娠2ヶ月。
今年は二人とも子連れで、お客さんでは私のお友達の妊婦さんが来ました。


そして今年は、満月ですっきり晴れた日でした。


私は出産前日にずーっと病院で満月を見ながら横になっていたせいか、
出産以来、月を見ると懐かしく、月に癒されるようになりました。


あとはキャンドルの炎。
前に助産師さんが、赤ちゃんは火の玉のようなものだ、と言っていましたが、
私もそう思う!

妊娠中に、火を扱って踊るとテンションが異様に上がった!
身体の中から、あとからあとから何かが湧き出てくるような…
静かにフツフツと。。


月と炎、


この二つはいのちに深く関わっていることを、この一年で強く感じました。
実際、とても明るくて珍しいくらい綺麗な満月夜でした!

mahika mano、なんだか宇宙だ~ 
(ホントはさわやかでナチュラルなカフェですd001

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

初めての子連れライブ2回、ドキドキでした。授乳もあるしまだまだ難しいです。
連れていくかいかないか、色んな方法考えなきゃ。
抱っこしていてくれたお友達のやすくん、Armorsのかずこさん、
本当にありがとう~! お店の方々もご理解ご協力ありがとうございました。


私の身体はまだまだ眠っていることを実感。
少しずついこう。

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様!

復帰したんだね!
そしてお店の方に抱っこしてもらったんだ~。そういう方法があったのね。
うちは多分「ママ、そこにいるのになんで抱っこしてくれないの??」と怒って泣きそうだから、連れて行くの微妙かも(><)
いつかママダンサーショーやりましょv-238

Re: お疲れ様!

Romyちゃん
ありがとう!やっぱり子連れライブは赤ちゃんもママも色々大変だね~。
ほんとは預けて静かなところでゆっくりさせるのが赤ちゃんにはいいんだろうけど、
なにしろ哺乳瓶を受け付けてくれず・・e-263
衣装のまま授乳したりしてます(かなり怪しい光景かと・・・)
ママダンスイベントしたいよ~e-266
プロフィール

Asaha

Author:Asaha
ダンサー、ダンス講師、
日本語教師

■出演情報 こちら
■レッスンご案内 こちら

■HP(修正中):
http://www.asaha.jp

〈ご連絡〉asahanmit★gmail.com
(★を@に変えて下さい)

〜プロフィール〜

幼少の頃ミュージカルを観てダンスに強い憧れを持ち、父の弾くフラメンコ・ギターの影響でジプシーへと惹かれていくが、
当時はピアノを弾いていたため10代の頃は音楽で表現することにエネルギーをそそぐ。
21歳の時に訪れたアメリカで、滞在先の家族がベリーダンサーだったことをきっかけにダンスを始める(1999年)。
その後日本を中心に、諸外国で様々なスタイルのベリーダンスを学ぶ。
レストランショー、野外イベント、演劇・コンテンポラリー・舞踏・美術作品等への出演を経て、
2006年よりベリーダンス講師を始める。

その間に国際基督教大学で4年間を日本語学を勉強し、卒業後は日本語教師をしながらダンスの道を歩んでいる。

ダンスでは特にトルコやコーカサスのダンスから大きな影響を受け、「トランス」「力強さ」「リズムの持つ美しさ」「チームワーク」を追求、そのうちに阿波踊り、琉球舞踊など日本の祭りのダンスへとつながっていく。

現在は日本語教師、ベリーダンス講師や舞台出演の他、オリジナル阿波踊りの連を立ち上げ中。
仕事、子育て、年齢などに関係なく、誰もがそれぞれのステージで輝き生涯長く踊り続けられるよう、日々の暮らしと密着した踊りを目指して活動している。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。