目白クラス 終了です / 先生と生徒という関係、目標

目白で続けてきたオープンクラスが終了しました。


正直、寂しい。


今までずっと来てくれていた生徒の皆様、
一緒に発表会で頑張ったみんな、
最後のオープンクラスで赤ちゃんを連れて来てくれた親子の皆様、


本当にありがとうございました。


私自身がたくさん勉強させていただきました。
「生徒」と思ったことはなく、


「ある時期に巡り会ったダンサーたち」と思っています。


もちろん、クラスを持つということはリードする立場であるはずなんですけどね。

皆の個性つまり私にない部分は学ぶことだらけなんですもの。。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


人の関係性において、「先生」と「生徒」という図式は最初にいったんできてしまうと
そこから抜け出すのは難しいと思います。

(抜け出す必要があるかはまた違う話かもしれませんが)


例えば、ある程度振付もできて、即興もできる「生徒」さんに対して、


「あとは思いっきりバーン!!と踊って欲しいな」


と思っても、そこに「先生と生徒」という図式があると、バーン!!といくのは
なかなか難しいんじゃないかなと思いますが
どうなんでしょう。


そうじゃない人もいるのかな。


集団の中でも、それぞれが遠慮しないで、それぞれが持つ良さを生かし、
各自が各自の仕事を全うして一緒に活動していく



そんな姿が今の私の新たな目標です。


CA320005.jpg
2008年・アメリカ


今後は、


私自身はしばし、自分のための振付や、踊り方の研究に時間を使いたいと思います。
舞台のオーディションを受けたり。

教えることと、自分がパフォーマンスすることではやっぱり全然違うので、
この1〜2年はパフォーマンスの割合を少し増やして

・自分のダンスの研究
・誰かの演出のもとで新しいことに挑戦する


をしたいと思っています。


クラスは、


現在は金曜の夜の中上級クラスと、プライベートレッスンになります。
オープンクラスはしばしお時間をいただきまたご報告したいと思います。



みなさま、それぞれの道でハッピーなライフを。



時々は近況報告でもしましょうね!




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Asaha

Author:Asaha
ダンサー、ダンス講師、
日本語教師

■出演情報 こちら
■レッスンご案内 こちら

■HP(修正中):
http://www.asaha.jp

〈ご連絡〉asahanmit★gmail.com
(★を@に変えて下さい)

〜プロフィール〜

幼少の頃ミュージカルを観てダンスに強い憧れを持ち、父の弾くフラメンコ・ギターの影響でジプシーへと惹かれていくが、
当時はピアノを弾いていたため10代の頃は音楽で表現することにエネルギーをそそぐ。
21歳の時に訪れたアメリカで、滞在先の家族がベリーダンサーだったことをきっかけにダンスを始める(1999年)。
その後日本を中心に、諸外国で様々なスタイルのベリーダンスを学ぶ。
レストランショー、野外イベント、演劇・コンテンポラリー・舞踏・美術作品等への出演を経て、
2006年よりベリーダンス講師を始める。

その間に国際基督教大学で4年間を日本語学を勉強し、卒業後は日本語教師をしながらダンスの道を歩んでいる。

ダンスでは特にトルコやコーカサスのダンスから大きな影響を受け、「トランス」「力強さ」「リズムの持つ美しさ」「チームワーク」を追求、そのうちに阿波踊り、琉球舞踊など日本の祭りのダンスへとつながっていく。

現在は日本語教師、ベリーダンス講師や舞台出演の他、オリジナル阿波踊りの連を立ち上げ中。
仕事、子育て、年齢などに関係なく、誰もがそれぞれのステージで輝き生涯長く踊り続けられるよう、日々の暮らしと密着した踊りを目指して活動している。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード