スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会お疲れさまでした!

mejiro-shugo.jpg

3月の目白の発表会、終了しました!

今回はサズの大平さんの教室の方々と、ベリーダンスクラスのコラボでした。
サズは、独特な音色でした。砂漠の風を感じるという感想もききました。

私もそんな風に感じます。



反省点はいろいろ。


まずは最も重要な反省点、


「元気でいなきゃ!」


自分が充実してないと、物事スムーズにいかない。
今回はそれをめっちゃめちゃ学びました。


元気に、ちょっと流れ悪いときは注意深く、でもやりたいことをまっすぐにやり、自分を強く持つ。


シンプルに強くいきたいです~!!



話それました ^^;


生徒さん一人ひとりの踊りの感想は山ほど。
個別にお伝えさせてねん♪


全体として言えるのは、
今回は照明効果が高く、踊りがとても引き立ってました。

やはり舞台効果は大事ですね。

照明をやってくれたイシマツショーコちゃん、本当にありがとう!




あともう一つ言えるのは、練習時やリハ時よりも、
本番のパフォーマンスが一番良かった!




これって結構難しいですが、私としては本番中にイキイキと楽しそうに、はっちゃけて踊っている姿を見れたのはこの上ない幸せです




最初からできるキャラクターの人は、それでもう良し。言う事ないですっ!
私もそうありたい~。


「今までなかなか思い切りできなかった」という人が、今回はとても充実して踊ってくれてたのが、
本当に嬉しかったです。



いろんなキャラの生徒さんにいてほしいと思います。
だから私自身も、もっともっと一人ひとりを大事にしていきたいと改めて思いました。
自分自身も充実してないとね!!


教えるのって難しい。
シンプルに、自分に正直に、強くいかなくては。


あ、また話もどりました ^^;



次の発表会も頑張りましょう~♪











コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Asaha

Author:Asaha
ダンサー、ダンス講師、
日本語教師

■出演情報 こちら
■レッスンご案内 こちら

■HP(修正中):
http://www.asaha.jp

〈ご連絡〉asahanmit★gmail.com
(★を@に変えて下さい)

〜プロフィール〜

幼少の頃ミュージカルを観てダンスに強い憧れを持ち、父の弾くフラメンコ・ギターの影響でジプシーへと惹かれていくが、
当時はピアノを弾いていたため10代の頃は音楽で表現することにエネルギーをそそぐ。
21歳の時に訪れたアメリカで、滞在先の家族がベリーダンサーだったことをきっかけにダンスを始める(1999年)。
その後日本を中心に、諸外国で様々なスタイルのベリーダンスを学ぶ。
レストランショー、野外イベント、演劇・コンテンポラリー・舞踏・美術作品等への出演を経て、
2006年よりベリーダンス講師を始める。

その間に国際基督教大学で4年間を日本語学を勉強し、卒業後は日本語教師をしながらダンスの道を歩んでいる。

ダンスでは特にトルコやコーカサスのダンスから大きな影響を受け、「トランス」「力強さ」「リズムの持つ美しさ」「チームワーク」を追求、そのうちに阿波踊り、琉球舞踊など日本の祭りのダンスへとつながっていく。

現在は日本語教師、ベリーダンス講師や舞台出演の他、オリジナル阿波踊りの連を立ち上げ中。
仕事、子育て、年齢などに関係なく、誰もがそれぞれのステージで輝き生涯長く踊り続けられるよう、日々の暮らしと密着した踊りを目指して活動している。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。