路上感とは何だろう

先日久しぶりにミュージシャンのhanawoくんとセッションしました。
かれこれ6年振りくらい!?

場所は下北沢のとある教会の敷地内で、かまぼこ兵舎という面白いところでした。
敷地内で蜂蜜やハーブを育てていて、それでつくったモヒートがすごく美味しかった・・・です。

モヒートもそうなんですが、即興セッションしたり話したりしていて、
とっても路上魂を思い出させてくれました。
特に最近は創り込んだ場所で踊ることが多かったので、
原点に戻った不思議な気分でした。
路上も舞台も、本当にいいですね・・・。どちらも大好きです。

目下、私の理想のダンスの在り方の阿波踊りだって、路上魂に溢れていますしね。
それでいて舞台芸術としても成り立つ。
うーん、刺激がいっぱいだ〜。


自分の今の状況が一歩進んだ感じがあり、嬉しい一日でした。

プロフィール

Asaha

Author:Asaha
ダンサー、ダンス講師、
日本語教師

■出演情報 こちら
■レッスンご案内 こちら

■HP(修正中):
http://www.asaha.jp

〈ご連絡〉asahanmit★gmail.com
(★を@に変えて下さい)

〜プロフィール〜

幼少期にマイケル・ジャクソン、グレッグ・バージ、ミシェル・ジョンストン等の
様々なミュージカルに影響を受け、ダンスに憧れを持つ。
1999年にアメリカでベリーダンスに出会い、日本・トルコを中心に修業。
2005年よりレストランショー、イベント、 舞踏・美術作品、ミュージカル等に出演。
2006年よりダンス講師も務める。

ベリーダンスの魅力は、お腹の中から踊ること、多様なリズムと旋律、物語性、自由と
美しさ、トランス。運動量は多いが体に負担がないこと。

独自のダンススタイルを追求していく中、特にアゼルバイジャンや雲南省、徳島の民族
舞踊から大きな影響を受け、現在は 舞台活動と講師の他、オリジナルの阿波踊りの連を
展開中。「土着」を軸に、多様な個性の融合を目指して踊っている。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード